明示事項

金融商品仲介業者の明示義務について

金融商品取引法(以下「金商法」という略)第66条の11による金融商品仲介業者の明示義務は以下の通りです。

・所属金融商品取引業者・外務員に関して
弊社は、内閣総理大臣の登録を受け、下記金融商品取引業者それぞれと 業務契約を行っている金融商品仲介業者であります。
金融商品仲介業者の商号又は名称:岡藤日産証券プランニング株式会社
登録番号:関東財務局長(金仲)第808号


・金融商品仲介業者の行為について
金融商品仲介業者は、金商法第2条第の11項各号で以下の業務ができると定められております。
1. 有価証券の売買の媒介(金商法第2条第8項第10号に掲げるものを除く)
2. 取引所金融商品市場における有価証券の売買または市場デリバティブ取引の委託の媒介、及び外国金融商品市場にお明ける有価証券の売買又または外国市場デリバティブ取引の委託の媒介
3. 有価証券の募集若しくは売出しの取扱い又は私募若しくは特定投資家向け売出し勧誘等の取扱い


・代理権の禁止について
1. 金融商品仲介業者はあくまで前述の金融商品取引等の媒介等を業務とするもので、自らが当事者となってお客様との間で金融商品取引等を行うことは出来ません。
2. 金融商品仲介業者は所属金融商品取引業者等と業務委託契約を締結しておりますが、代理権は与えられておりません。
3. 金融商品仲介業者は代理権がないため、お客様と金融商品仲介業者の間だけで取引を成立させることは出来ません。あくまでも所属金融商品取引業者等が受注、発注したものでなければ取引は成立いたしません。


・金銭又は有価証券の預託の禁止について(金商法第66条の13)
1. 金融商品仲介業者はいかなる名目によるかを問わず、その行う金融商品仲介業に関して、お客様から金銭若しくは有価証券の預託を受けることは禁止されております。また当該金融商品仲介業者と密接な関係を有するものとして政令で定める者に、お客様の金銭若しくは有価証券を預託させることは禁止されております。
2. お客様は、所属金融商品取引業者に対して、金融商品取引にかかる金銭又は有価証券を預託することになります。
3. 従いまして、岡藤日産証券プランニング株式会社はお客様と金融商品取引にかかる受け渡しを行うことはありません。


・その他の明示事項について
1. お客様が行おうとする取引につき、所属金融商品取引業者等により手数料等が異なる場合があります。
2. お客様の取引の相手方となる所属金融商品取引業者等の商号又は名称は、以下に掲げるとおりであります。
3. お客様の取引の相手方となる所属金融商品取引業者等は、商品や取引をご案内する際にご通知いたします。


・所属金融商品取引業者について
日産証券株式会社     関東財務局長(金商)第131号
   加入協会         日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会
株式会社SBI証券  関東財務局長(金商)第44号
   加入協会   日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
あかつき証券株式会社  関東財務局長(金商)第67号
   加入協会    日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会
株式会社証券ジャパン  関東財務局長(金商)第170号
    加入協会       日本証券業協会
リーディング証券株式会社  関東財務局長(金商)第78号
   加入協会       日本証券業協会


・店頭デリバティブ取引について
金融商品仲介業者では、店頭デリバティブ取引等のお取扱いは行うことはできません。投資信託や株式同様、上記金融商品取引業者で取り扱っている場合でも、金融商品仲介業者は法令により店頭デリバティブ等の取扱いが禁止されているため、商品の説明等を行うことはできません。

 

所属金融商品取引業者
日産証券

あかつき証券
leading


取扱保険代理店









各種情報



スターツ